Benesseの妊娠・出産・育児・暮らしのサービス | あしたの私が楽しみです。 私の笑顔は、きっと子どもや家族や友達、みんなの笑顔につながっているから。

CATEGORY

  • すべて
  • 妊娠・出産
  • 育児
  • おしゃれ
  • 料理・食べる
  • 暮らす
  • 趣味・手作り
  • 働く

奇跡

妊娠・出産 | HAL | 神奈川県 | 30~34歳 | 2009年10月02日 00:21

知ってますか?
生後すぐから1歳くらいまでの赤ちゃんの鼻が硬いこと。

それは、お乳を飲んでる際、赤ちゃんの顔がお母さんのおっぱいに埋もれて窒息しないためです。

知ってますか?
赤ちゃんがあんなにふわふわしてて、あったかくてころころとまあるい理由。

それは、まわりの人間にちゃんと可愛がられるためです。

父親と母親が出会って、新しい命がお腹に宿る。
そして、ちゃんと生きていけるように考えられてつくられ、母親のお腹の中で育っていく。

まさに"赤ちゃん"とは奇跡そのもの。

子供の成長とともにイライラすることが増え理不尽にも子供に八つ当たりしたり、
家事と子育てだけに追われ、悪戦苦闘する日々に「すべてがイヤだっ」と本気で思うことが多々ある私。

そんなときは、私たちの子供として生まれてきてくれたその奇跡と
生まれたときの感動をもう一度思い出して子育てに励もうと思います。

"肝っ玉母さん"

妊娠・出産 | HAL | 神奈川県 | 30~34歳 | 2009年10月06日 07:32

超他力本願で、悲しいことがあるとすぐに泣いていた私のお腹にあなたが宿りました。

生まれて間もなく、ものすごい剣幕で泣くあなた。
私に抱かれたとたん、落ち着いてすやすやと眠りに入りましたね。

あの時
「この先何があってもあなたを守り抜く」ことを誓いました。

あれほど泣き虫で弱虫だった私を
一瞬にして強い人間へと変えてくれたあなた。

あれから7年。
あなたは、強く優しい子に成長してくれました。
私はというと。。。
見た目も心も、涙とは無縁のような"肝っ玉母さん"に成長してしまいました。

でもね、結構気に入ってるんです。
あなたがくれた"肝っ玉母さん"。

ありがとう

妊娠・出産 | りおまま | 神奈川県 | 30~34歳 | 2009年10月08日 13:45

世界で一番可愛い私の赤ちゃん理央ちゃんは今年2月5日に生まれて5月9日たった3カ月で天国に旅立ってしまいました。
それから毎日泣いてくらしてたけどある人が人は天国でこの世の反省を生きた年月して戻ってこれるからこの子は短かった分早く戻ってきてくれるかもしれないと言ってくれました。
そして奇跡的に本当に3カ月後おなかに命が宿ったんです。
それまで泣く事しかできなかったけど少しだけ笑えるようになりました。
来年の5月心から笑える日が来ると思います。
普通な毎日が来るのが本当に幸せです。
それを教えてくれたもちろん理央のことはずっと大切に思い続けます。
理央本当にありがとう。
天国のお友達と理央も笑っていてね。

7年目のキセキ

妊娠・出産 | 幸 | 福島県 | 30~34歳 | 2009年11月11日 13:45

8年前、私の父はみずから命を絶ちました。
家族にとってどん底の日。
いつまでも立ち直れない私。
そんな私に思いやりのない夫とその家族。
5年間子供もできずにののしられることもしばしば。結果離婚へ。

数年後、今の夫と結婚し我が子を抱くことは半ば諦めていた私に新しい命が宿りました。
予定日一週間前に無事元気な女の子を出産しました。

赤ちゃんがほしいな~って思い始めて早10年。
念願の我が子を抱くことが出来ました。

そしてその日は父の命日。
きっと父からのプレゼントだったんだな~

家族にとって最悪の日から7年後、娘は最高の日に変えてくれました。

出産後、ずっと子供が出来ないことを知っていた母が夫に
「○○(私)を親にしてくれてありがとうね」
って言ってくれました。

母になった日、両親に守られていることを改めて実感しました。

父の言葉

妊娠・出産 | あやゆうまま | 岡山県 | 25~29歳 | 2009年11月11日 18:54

今から8年前、その子が私のお腹の中に来てくれたのは、私が20歳の時だった。
当時、未婚。
今の旦那さんに話すと、迷いもなく笑顔で「結婚しような」と言ってくれた。
しかし私の父親はとても厳格で間違った事は大嫌いな人。報告したら絶対に怒鳴られると思った。
「結婚する前に赤ちゃんができました。」すると父は少しの間黙って、私をじっと見て言った。
「赤ちゃんは宝物やから、皆から祝福してもらえないと赤ちゃんも、お前もかわいそうや。
もし産む場所がないとしてもお父さんがお前と赤ちゃんを守ったるから、安心して産みなさい。」父はそう言った後、恥ずかしそうに後ろを向いた。
母は笑顔でうなずいてくれた。
涙が止まらなかった。
「ごめんなさい、ありがとう。」父の背中に何度もつぶやいた。
今、私は2児の母親になった。
この間、7歳になった上の子に初めてこの話をした。
「じぃじ、かっこいいね。」上の子が笑顔で言った。
私も笑顔になって「そうだね。」と言った。私は5年後に2歳の下の子にも話そうと思っている。
それとも先に上の子が話ちゃうかもなと思いながら。

なぜ号泣??

妊娠・出産 | Fuuちゃん | 千葉県 | 30~34歳 | 2009年10月01日 08:01

昨年の2月に長女を出産しました。
最初は、夫の立会いなんて絶対イヤだって思ってたんですが、いざ「その日」が近づいてくると、不安で不安で、結局、私からすすんでお願いしました。そして、いよいよ「その時」をむかえ、分娩室に運ばれる私。となりではなぜかすでに号泣している夫。
「ありがとう」おかげで少し気持ちがラクになったよ。

ありがとう、さようなら

妊娠・出産 | のぴすん | 埼玉県 | 35~39歳 | 2009年10月20日 11:16

結婚11年で、念願の妊娠をした。半ば諦めていたので、夫婦で大喜びした。
9歳の愛犬と子供との楽しい生活を想像しながら妊娠生活を送り、8月、無事出産!
慣れない育児に奮闘しながらも、今まで愛情を一身にそそいでいた愛犬が寂しくないように、気を使った。
そのおかげか、特にやきもちを焼くこともなく、穏やかに日々は過ぎた。
しかし、それからわずか1ヵ月半後、愛犬は天国へ旅立って行ってしまった。
あまりに突然の事に、育児にも気が入らない。どうして、なぜ?早すぎる死に、自分を責めた。
その時、夫がこう言った。「きっと、自分の寿命がわかってたのかな。俺たちが寂しくないように、この子を授けてくれたんだよ。しっかり育てていかないとね。」
天国から見守っていてね。一緒に過ごした9年間、本当に楽しかったよ。たくさんの笑顔をありがとう。

嘘じゃないよ!

妊娠・出産 | かりん | 愛知県 | 35~39歳 | 2009年10月02日 22:48

私たち夫婦はなかなか子宝に恵まれませんでした。
しかし、結婚して数年後...
「あれ?いつも来る生理がこないな」
半信半疑で妊娠検査薬を試しました。
主人をぬか喜びさせないように、一人こっそりと。
すると陽性反応が!!
自分でも信じられませんでした。
主人に話そうか、それとも病院に行ってからにしようか。
少し考えましたが、
自分が信じられない気持が大きかったので、
主人が仕事から帰宅後、報告することに。

きっと喜んで泣いてしまうんじゃないか。
そんなことを想像しながら、
私:「ねぇ、私、妊娠したかも知れない」
主人:「そんな話は信じません」
私:「......ちょっとこれ見て。」
嘘つき呼ばわりされたまま、検査薬を確認。
やっぱり陽性。
そこでやっと信じてもらえました。

でも、そこから主人の喜びに変わるのはもう少し先でした。
心拍が確認できた頃、喜んでくれて、
本当に泣いて喜んでくれたのは、
元気な産声を聞いた時でした。

初めての妊娠報告で
「信じません」はみんなに笑われるけど、
本当に二人にとっては信じられない幸せなことでした。

がんばって!

妊娠・出産 | なお | 岐阜県 | 35~39歳 | 2009年11月13日 12:09

3人目の出産のため入院。
保育園に通う双子の姉・兄は、夕方になるとおじいちゃんに連れられ病室へ。
笑顔で入ってきて楽しそうに過ごし笑顔で帰っていく...淋しがるかな?泣かれるかな?と心配だった私は少々拍子抜け。
でも後から聞きました。
病室が近づくと、
「泣いちゃダメだからね。」
「うん、わかった。お母さん頑張れなくなるもんね。」
二人でそう約束していたと。
病室から出て、エレベーターに乗り込むと泣き出していたことを。
あなたたちの優しい気持ちをお守りに、お母さんも頑張ろう!と誓いました。
あれからもうすぐ1年。
二人はまるで、世話焼きの小さいお母さんと、妹を守るたくましい小さいお父さん。
そんな二人の後をハイハイで追いかける小さな姿を眺めるたびに、幸せを感じます。

生まれた理由

妊娠・出産 | スマイル | 愛知県 | 35~39歳 | 2009年12月16日 00:00

妊娠する以前から、胎内記憶に興味のあった私は、息子・娘が言葉を話し始めた頃から 何度となく、色々質問した。
その中のひとつを紹介します。
息子から「上(空)から お母さんを見ていたよ。お母さんが笑っていたから、お母さんのお腹に入ったんだよ。」という言葉を聞きました。
聞いた時は、本当かなと半信半疑でしたが、私を選んで生まれてきてくれたんだと、時々思い出しては 頑張ろうと 自分を励ましています。

娘のおしゃれ

おしゃれ | ボブさん | 奈良県 | 45~49歳 | 2009年11月30日 20:33

我家の長男と長女は3歳違い。我家の収入では十分な洋服も買ってやることができないので、いつも長男のものを女の子向けに洋裁して着れるようにしています。
お下がりばかりで可愛そうですが。
そんな長女も中学1年生、今は私のおさがりを着て大人になった気分でいるみたいです。
「おしゃれ」でいつもワンポイント、人とは違った着こなしをしています。目立ちたい年頃なのでしょうか。
将来は、モデルになりたいみたいです。
娘から「ママ応援してね」と言われたときは、ずいぶん成長したなと思いました。

ママの化粧

出掛けたいの | 出掛けたいの | 福島県 | 25~29歳 | 2009年10月15日 16:32

子供を旦那に預けて出かける時、「ママ病院」と言っているのですが、多分バレています。
パパの友人に「あれ?ママいないの?」と言われると、上の子が
「ママはお化粧いっぱい付けて病院」と満面の笑みで言うそうです。

やさしさにあふれたプレゼント...

おしゃれ | ひまわり | 兵庫県 | 30~34歳 | 2009年10月29日 13:53

以前は主人とデートでお気に入りのお店に行き、服を買ったりと、おしゃれにも力を入れていた私。
しかし、出産後は生れたばかりの小さな息子を連れて買い物にも行けず、気付けば自分のおしゃれはそっちのけ...

そんなある日、主人が「ちょっと出かけてくる」と言って、1人で外出してしまいました。私はおいてけぼりにされたようで内心モヤモヤ。

2時間後、帰ってきた主人は私にそっと紙袋をわたしてきました。

紙袋を開けた私はビックリ。

中には、以前にデートで行ったことのある私のお気に入りのお店の服が...

主人はなかなか服を買うこともできない私をずっと気にかけてくれていたんです。
男性1人でお店に行くのは恥ずかしかっただろうに、頑張って選んできてくれたんだなと思うと、嬉しくて心から笑顔になりました。

嬉し涙のおしゃれ

おしゃれ | 岩谷隆司 | 三重県 | 60歳以上 | 2009年12月02日 11:06

大正七年生まれの母は九十一歳、私は昭和十七年生まれ六十七歳。母の苦労する姿を見ながら少年期を過ごした。 昭和二十年太平洋戦争終戦の翌年、父は復員した。食べる物も無かった貧しい中、二十二年、二十四年と弟が生まれ、更に貧しい生活を強いられた。
父の稼ぎでは生計が成り立たず、母は働きに出て夜は内職をしていた。そんな中でも父は大酒を飲み母を困らせていた。また、父の浮気もあり母の笑顔を見ることはなかった。
母は、人生の一番素晴らしい時代を苦労ばかりで過ごした。私は、社会人になり孝行したいと思いながら、母の日にカーネーションを贈るぐらいで済ましてきた。
四十を過ぎ、少し生活が安定し、母の七十歳の誕生日に思い切ってダイヤの指輪を買った。
「母さん少しはお洒落して出かけようか」
ダイヤの指輪の箱を渡すと、箱をあけ驚いた顔をした。
「高かったろうね」
そう言って笑顔を見せ、大粒の涙を零した。その嬉し涙は母の最高のお洒落に見えた。

かわいい

おしゃれ | ななむ | 大阪府 | 30~34歳 | 2009年10月16日 15:03

私は今、3児の母で育児休業中です

毎日の子育てと家事に追われ、髪もひとつにひっつめて

おしゃれをするのもままならず・・・

たまには自分のために服でも買ってきれい

にすれば?買いに行こうよ!と主人・・・でも買い物に

行けば、ついつい子どもの服に目が・・・

そんな毎日ですがつい先日、久々に買ったワンピースを

着て髪もきれいにまとめて、幼稚園から帰った娘を出迎

えたら・・・5歳の長女が目をキラキラさせて
     「ママかわいい(^-^)」
  その後から帰ってきた3歳の次女が
     「ママかあい(^-^)」
2人をギュッと抱きしめて
     「ありがとう(^-^)」
と満面の笑顔で答えました

ママになってもおしゃれは忘れないでいようと思う今日

この頃です(^-^)

本当のおしゃれって?!

おしゃれ | かや | 神奈川県 | 35~39歳 | 2009年12月07日 16:35

高学年に突入した娘は最近おしゃれに夢中。
ばあばにしか買えないデパートのブランド品(笑)にはこの頃は目もくれず、巷で有名な某格安洋品店に連れてって!とお願いされるこの頃。
この某洋品店は彼女にとって宝探し感覚のおしゃれの宝庫らしい。
「ママ、高ければいいってもんじゃないの、安い服でも探せばかわいいのは売ってるし組み合わせでいくらでもおしゃれになるんだよ!」
「う~ん、確かにそうだ・・」
このスカートにはこのハイソックス、このカットソーの下には絶対短パン・・
と、毎日明日着ていく洋服を床に並べては品定め・・そして最近は私の平日のジャージ姿には目をつぶってくれているが、休日になると私のコーディネートにもいちいち注文が付く。
ママ、その靴下はおかしい、たまにはスカートはいたら?え~?それに紫合わせちゃう?などなど。最近は娘にお伺いをたててしまう自分が・・
Kちゃん、これどう?う~ん、まあまあだけど、インナー(こんな言葉も知っている!)を下と同じような色に合わせるともっとよくなるかな? わかったこれにしてみるよ。と本当のおしゃれを娘から教わっている今日この頃・・

人生の恩人ママ友

おしゃれ | ははち | 愛知県 | 35~39歳 | 2009年11月06日 05:50

もともと洋服センスのない私・・
忙しいを理由にキレイになることから逃げていた。
そしておしゃれなママに会うたびに自分がいやになった。
でも子育ても落ち着いてきたある日、以前仲良くしていたママ友がとランチにさそってくれた。
久しぶりに会った彼女はとてもきれいでセンスの良い服をきこなしていて、とても年上にはおもえなかった。

その日はとても話がはずんで、あっという間に時間がすぎていってしまった。
こんなに楽しかったのは本当に久しぶりで、この日から月1回ほどランチ、そしてショッピングを楽しむようになった。
彼女と会うようになってからすごく自分の為のショッピングが楽しくなって、不思議と外に出るのも気が楽になった。
もつべきものは友達だなとつくづく思う

この間、5歳の娘に、
「おかあさんみたいになりたい」っていわれた。

もっといろんなことから逃げないでがんばろうって思えた

ファッション☆決めてしゅぱ~ッ!

おしゃれ | コロゴロ3人娘♪ | 東京都 | 35~39歳 | 2009年10月02日 19:45

外出・お買い物に出かける時、我が家の娘たちは毎度大騒ぎ&大慌てで支度します。
今日はカッコよく決める!今日はプリティーな感じ!と、子供なりに考えて(笑)障害をもってるお姉ちゃんは妹の支度を側で楽しそうに見ています。
フリルが沢山付いた物、キラキラスパンコール付いた物などを妹が着だすと大喜び!お出かけのサインになるようです。
前からチェック後ろのポイントチェックすると、自分にも外出用の洋服を出してくれ~と催促が始まります。
支度が終わらずバタバタしてる妹を金魚のフン状態で離れません。
いちいち側でチェックするお姉ちゃんが邪魔な妹。大騒ぎしながらも、みんな着替えが済むとニコニコとそれぞれ満足そうな顔でスマして出かけます。「私今日も決まってる!」と言いながら・・・子供でも障害もっていても、女はオシャレにうるさいようだ!「何時になったら、出かけられるの?」と、だんだん小さな存在になりつつあるパパ。
一番の外出好きのパパが、「ハァ~買い物も家族で楽しむでなく、付き合いになってきてるような?」とつぶやくように(笑)女3人これからもオシャレして楽しいショッピングにGO!!パパ!安全運転で懲りずに付き合ってネ~♪

ドレス隠しちゃうよ!!

おしゃれ | まぴこぴ♪ | 神奈川県 | 30~34歳 | 2009年11月04日 13:30

子供が3歳の時、お気に入りのドレスを毎日のように家の中で着ていたある日のこと。
「ママもこれ着たい?」私は「うん♪ママも着たいな~♪」と言うと娘はこういいました!!「じゃあママの見ていない時に分からないように隠しちゃうよ!(指を差し)あそことか~。
このタンスの中とか~・・・。」隠し場所を言っているのにも気づかず得意気に隠す気満々の娘には思わず私も気づかないふりをして「教えて♪~」と言った懐かしい~エピソードがあります^^♪♪ホームビデオに撮っていたのでとーっても可愛い思い出です^^

記念日

おしゃれ | ぴの | 北海道 | 35~39歳 | 2009年10月01日 08:00

昔付き合っていた彼のこと・・・
普段は全くおしゃれに興味のない彼・・・
いつも私がデートの際にとびっきりにオシャレをしても、
髪を切っても、気づいてもくれないし褒めてもくれないそんな彼が・・・

私のことを一度だけ褒めてくれたことがあります。

「今日の●●、きれいだよ!」

あの結婚式の日は今でも忘れられない私たちの「おしゃれ記念日」です。

いっしょに食べよぉ~ねぇ~。

料理・食べる | まめちっち♪ | 秋田県 | 40~44歳 | 2009年10月27日 15:02

デザート系の食べ物ばかりねだる2歳の息子にほとほと手を焼く毎日。
イヤイヤ期も手伝って私は毎日イライラッ!大人げない態度で息子を泣かせてしまうことも・・・。

そんなある日、ご飯は「イヤッ」、「ミカン食べるのぉ~」と駄々をこねる息子に腹が立ち、手をあげそうになるのを堪えて台所へ・・・。
すると、息子が私のところに寄ってきて「いっしょにぃ~、たべるのぉ~・・。」と号泣。手にはぐちゃぐちゃに皮を剥いたミカンが握られていました。
「あまくてぇ~ヒック、おいしいからぁ~ヒックヒック、いっしょにたべよぉ~ね~。ヒック ママァ~笑ってよぉ~エーン」と泣きながら訴える息子。

そうです。私は食べさせなければと思うあまり「楽しく食べる」と言うことを忘れていたのです。
息子はきっと、食事の時間になれば怖い顔に変わる私がイヤだったんですね。

あれ以来、私の心の持ちようで息子の食欲が増した気がします。

大切なことを思い出させてくれた息子に心から「ごめんね」そして「ありがとう」を。

BIG HAPPY!!

料理・食べる | くろねこ | 茨城県 | 25~29歳 | 2009年11月23日 01:25

田舎の祖母においしいと評判の大福を贈った。
80を過ぎてまだまだ元気!ユーモアがあり、オシャレで粋な祖母。
最近、なんと外国人のお友達が出来たらしく大福をビッグハッピーと説明しているではないか!!(大福⇒大きな福)老人と決めつけて侮ることなかれ。
祖母らしい表現に思わず頬が緩んでしまいました。そして、キラキラと輝き魅力あふれる祖母の女子力に頭が下がる出来事でした。

秋の味覚deスマイリ~♪

料理・食べる | ☆あこ☆ | 福島県 | 30~34歳 | 2009年10月15日 16:05

我が家の2歳の娘は焼き魚が大好き♪
好き嫌いなく育ち盛り真っ最中~です!

鮎はもちろん!秋刀魚の焼き魚も大好きです。
いつも私の口癖は
『骨をちゃんと取らないとダメなのは~♪
骨が喉に刺さっちゃうの痛いの@@』と。。。

先日、秋の収穫祭♪
バァバの畑のサツマイモが成り、
家族大勢でサツマイモ掘り大会をして、
石焼き芋を作りました^^

すると、バァバが食べていたサツマイモを娘がとりあげてしまい、
???と思っていると・・・・・
『バァバ!ダメでしょ!ぁたしが骨を取ってあげるね^^』
と言って、一生懸命サツマイモの骨取り・・・
ではなく、
繊維の部分を真剣な表情で、小さな指で一生懸命綺麗に・・・

『はい!バァ~バ^^これで美味し~よ♪』

その愛らしい姿にバァバは胸を撃たれたようで・・・
ギュ~っと娘を抱き締めていました。

結婚します!

料理・食べる | ゆぅちゃん | 千葉県 | 20~24歳 | 2009年10月16日 13:19

小学生の同級生と再来年の春先にですが、式を挙げることが決まりました!
彼のことは小学生の頃からずっと好きでした。でも、中学は別、私は引越しと全く会えなくなってしまいました。
でも、大学生の頃友人を伝って彼が私に連絡をくれ告白してくれました。これほどの幸せは無いと思いました。しかし、私はその頃心に病気を抱えていて彼と付き合うことはできないと断ってしまいました。本当に泣きました。
でも、大学後半、私は元気になり今度は私から彼に連絡をしました。病気のことも今度はきちんと話しました。それで離れていってしまったらと怖くもありましたが彼はこんな私でも受け入れてくれました。
社会人になり、彼は転勤し今は遠距離です...ですが先日式場を見に行き、結婚することになりました。
これまでは結婚したいという思いだけでいた二人ですが今はそれが現実になりました。10年以上たった今やっと一生一緒に居られます。
私は彼を支えるため、毎日料理の勉強三昧です。全くできなくて母はいつも横でおなかを抱えて笑っています。でも、苦労をかけてしまった分、その笑顔が私をとても幸せにしてくれます。結婚までの親孝行です。

おなかの国

料理・食べる | kaede | 大阪府 | 30~34歳 | 2009年10月05日 15:34

好き嫌いの多い4歳の娘は食事中好きな食べ物がなくなると箸をおいて頑として嫌いなものは食べません。
そこで考えたのは「玉ねぎさんがお口の中に入りたいって言ってるよ!」作戦。
娘は「どこへ行きますか?」と聞くので「2階の動物園に行きたいです」と返すと「はい!わかりました2階ですね!ピッ!キリンやライオンもいますよ~」と言いながら口を開けて食べています。
その他にも娘のお腹の中には水族館や遊園地たくさんの国が詰まってます。

コンプレックス克服

料理・食べる | aoi | 熊本県 | 25~29歳 | 2009年10月01日 08:01

彼氏が自炊派で、わたしより料理上手。
母が料理上手で、実家暮らしの私は母に任せっきり。
そんなこんなで、ほとんど料理をしてこなかった私ですが、3ヶ月前から料理を習い始めました!
そしてやってみると意外と面白い!
新しいことにチャレンジして、日々進歩している自分を感じています。
「おまえの料理が毎日食べたい!」今年中に言わせて見せます!!

誕生日のプレゼント

料理・食べる | cowgirl62 | 神奈川県 | 45~49歳 | 2009年10月04日 21:04

今年の私の誕生日。
末の子の野球の応援で一日グランドに。
疲れきって帰宅して、こんな日に自分で台所に立つなんて・・・と、ちょっとブルーになっていました。

ダメもとで高校3年生の長男に夕飯の支度を頼んだところ、快くOKしてくれました。
実は、うちの長男、来春から調理学校に進学が決まっていて、先日オープンスクールに参加してきたばかり。

突然頼んだので、冷蔵庫の中の物で作るしかないのに、オープンスクールで習った料理をアレンジしておいしいディナーを作ってくれました。

私が作るより、ずっと手の込んだ一品。
誕生日だって気が付いていたそうです。

うれしかったよ。どうもありがとう!

不器用な母と不器用な息子たち

料理・食べる | ひーはーママ | 埼玉県 | 35~39歳 | 2009年12月15日 23:38

独身時代の私は、料理と無縁の生活を送っていた。食事は母親の手作りか、外食に頼ってばかりいた。そんな私も結婚し、『主婦』になった。それでも共働きを理由に、殆ど台所には立たなかった。しかし『妊婦』を経て『ママ』になったとき、もう逃げ道は残されていなかった。不器用な私には大きな苦痛であったが、家族の健康と家計を預かる身として、ただ黙々と、日々の食事を作り続けた。
今では長男が9歳、次男が6歳になった。この二人は何故か、私が台所に立つ度、邪魔をしにやって来る。
「ねえ、しりとり始めるよー」「あっち向いてホイがいいよ」「今日の給食はねえ・・・」等々。やかましいことこの上ない。普段は適当にあしらうのだが、先日、急に流れた沈黙に気付き、私はふと、二人を見つめた。息子たちは、それぞれが手作りの仮面を被っていた。その不器用な出来栄えに、私はゲラゲラと笑い出した。
「ママ、やっと笑った!!」
満足そうな笑顔を眺め、私は悟った。台所に立つ度に話し掛けるのは、仏頂面で料理している母親に、笑って欲しかったからだ。ごめん、そして有難う。不器用でも、笑顔があれば大丈夫だよね。これからも、宜しくね!!

感激したこと

料理・食べる | rakko0823 | 東京都 | 45~49歳 | 2009年10月05日 14:46

数ヶ月前に、知人よりある商品をいただきました。
近所に住む義母にもおすそ分けしたところ、大変なお気に入りの商品となり、「もうないの?あれお金出すから買って欲しい。」とせがまれ、正直困っておりました。大豆でできた商品なのですが、近くのスーパーをあれこれ探しましたが見当たらず。。。製造元に問い合わせ、近くの取扱店をご紹介いただいたのですが、電車+バスでの移動が必要とのことが判り、なかなか足を運べなくて、かなり凹んでいました。
とある日、ご近所のスーパーのHPが新しく更新されていて、その中の文章に「地域の皆様のためにお役に立ちたい。
何か取り上げてほしい商品があればコチラへ」というコーナーを発見♪ダメもとで経緯を入力し、送信。
数日後には、そのスーパーに欲しかった商品が、わずかですが陳列されていました。
もう感激いたしました。
主人もビックリしていました。こういうこともあるものなのですね。
もう顧客満足度UP♪UP♪です。
その商品を見つけると、いつも義母の分まで購入し、義母に渡しています。
すごく喜んでくださいます。
その笑顔が大好きなんです。

祖母との思い出の味

料理・食べる | どっと柄 | 埼玉県 | 20歳未満 |2009年11月22日 22:11

学生時代、母代わりの祖母が当たり前のように毎日食卓に並べていた食事。16歳から17歳まで1人暮らしをしていた私は改めて、祖母の偉大さに気がつきました。やはり1人暮らしは栄養が偏りがちで、毎日料理することの大変さに気づいたからです。
祖母は私が中学校を卒業するまでに色々な料理を教えてくれました。最初に教えてもらったレシピは沖縄出身の祖母らしく「ゴーヤーチャンプルー」でした。今でもたまに作っては祖母のことを思い出してます。
その「ゴーヤーチャンプルー」をこの間初めて同棲中の彼に作ると喜んでくれました。祖母と作った思い出の味の1つ1つは今の私の生活に生きています。天国の祖母へ、ありがとうと伝えたいです。

頑固な父の一言

暮らす | HAL | 神奈川県 | 30~34歳 | 2009年10月06日 07:23

結婚式当日の朝。

「バージンロードなんかしょうもないっ!絶対歩くか!!」

そう言う父と大喧嘩し、そのまま本番直前を迎えました。

バージンロードの扉の前でただでさえ緊張している私に
介添え人が歩き方や礼の仕方を一気に教え込みました。

慣れない動作を覚えようとパニックに陥る私に
それまで、無言だった父が一言。

「大丈夫や。一緒にゆっくり行こう」

その言葉にびっくりしたと同時に
その瞬間、ふぅ~と緊張がほぐれ
穏やかな気持ちで父とバージンロードを歩くことができました。

頑固な上、愛想も悪く勘違いされやすい父。
私もずいぶんと反抗したり、父に対し悪いイメージをもったこともありました。

でも、お父さんの子供で良かった。
あの時、バージンロードを一緒に歩いてくれてありがとう。

たすき

暮らす | ゆきんこ | 北海道 | 35~39歳 | 2009年10月01日 08:02

父を早くに亡くし、母一人子一人で育てられた私・・・
母が大切に使っていたマフラーを私が小学生の時に母からもらいました。
お気に入りのマフラーを巻いて毎日登校していたようです。
あとから聞くと父からもらったマフラーとのことでした。

つらいときも、悲しい時も、嬉しい時も、
いつもいつも父が守ってくれていたように思います。
そのマフラーは、今は小学生になったばかりの私の娘が大切に使っています!家族の絆ってやっぱり大事だなってね。

そばにいてね☆

暮らす | りらっくにゃん | 福島県 | 45~49歳 | 2009年11月20日 11:21

思いがけず、私が倒れ障害の身体となったのは、娘が4歳の時。
それまで、いつも後を追い、常におんぶ状態で・・入園させた私は目の前が真っ暗になりました。
4ヶ月の入院。
このような身体で、他の綺麗なママ達の中に入る事もできず、なにより娘が嫌がるだろうと思い、参観日など出席するものは主人に頼む毎日。
そんな日々、少しではありますが、幼稚園ぐらいまでは運転が可能となりました。
それからの送迎は私の仕事となり娘は一日の出来事をず~ってしゃべってくれました。
その娘も小学生となり、私の送迎はなくなりました。
と同時に現在、体調があまり思わしくありません。
それでも、学校から帰宅すると動かぬ私の半身の変わりに、洗濯物をたたみながら、「今日はね~」と話してなどしてくれます。
わがままを言って怒られふくれた顔・・またTVの真似をする顔・・どの表情もいとしい!!その娘はいつも私に言うのです。
何も出来ない私に言うのです。「そばにいてね☆」・・と。

忘れないよ!!

暮らす | 関原りん | 神奈川県 | 50~54歳 | 2009年12月16日 08:28

今日はあなたの月命日。生きていたら今年27歳だね。
あなたを生きてこの世に送り出してあげられなった事は、とても辛く悲しい出来事でした。お母さんは若い頃、卵巣腫瘍で左側の卵巣の全摘出手術を受け、子供を持つ事は半分、諦めかけていましたが、あなたはお母さんのおなかに宿ってくれました。
女に生まれて初めての妊娠。
とても嬉しかったよ。
でも残念な事に子宮外妊娠で、あなたに太陽の暖かさも、おっぱいもあげる事も叶いませんでした。辛かったね、苦しかったね・・・お互いに・・・でもお母さんはこの27年間、あなたの事を思わなかった日は一日もありません。もう知っていると思うけど、あなたには1歳違いの優しい弟と、3歳違いの可愛い妹がいます。
お母さんの子供は今までも、これからも三人だよ。
お母さんがそっちの世界へ逝くまで、後どのくらいかかるかは分からないけど、それまで弟と妹を見守ってあげてね。

再会。

暮らす | くくろぅ。 | 広島県 | 30~34歳 | 2009年11月12日 22:05

私は複雑な家庭に育ちましたが、どんな時も「クロ」という大きなオス猫が居てくれました。
泣いても笑っても、いつもそばに居てくれたクロとは声に出して話をしていました。

鼻にズレた大きなぶちがあってとても綺麗な猫でした。
「ずっと一緒にいてね」って約束してたクロ。

そんな大切なクロに相談も無く家を出たいばかりの私は高3の春、上京を決めてしまいました。
その2ヵ月後、くろは食道がんで亡くなりました。
私の腕の中で小さな心臓が少しずつ消えて行きました。

謝っても、謝っても、涙にしかならず・・・
何よりも悔しかったのはクロと過ごした12年間を「ごめんね」で送らなければならなかった事・・・。

それから10年色々な奇跡と偶然を重ねて猫を飼うことになりました。
小さな頃からとても賢くて言葉のわかる優しい猫です。

そして成長につれてその子の鼻にクロと同じ模様が見えてきました。

どちらが先かはわからないけど・・・・
この子と別れるときは「ごめんね」ではなく「ありがとう」と言える様に生きたいと感じています。

この再会に感謝して・・・。

息子からの手紙

暮らす | 関原りん | 神奈川県 | 50~54歳 | 2009年12月03日 09:26

現在26歳になる息子が東京の大学へ進学するため、愛知県を出発した日。
息子を送り出した後、郵便受けの中に1通の手紙があった。
それは息子からのもので、「お母さんは、経済的にも大変なのに僕のしたいことをさせてくれて有り難う。
僕は東京で頑張ります。
お母さんは体が丈夫ではないから、早めに病院に行くようにね。
時間があったら東京へ遊びにきてください」って書いてあり、読んだ後は涙が止まりませんでした。
うちは母子家庭でしたので、頑張り過ぎたのか私は今、うつ病と闘っています。

仲良し姉妹?

暮らす | みみママ | 宮城県 | 35~39歳 | 2010年01月13日 09:59

私の実家ではMダックスのメス(現在10歳)を飼っています。
避妊手術をして子育て経験も無く超甘えっ子な愛犬が、出産後里帰りした私の娘にどう接するか不安でした。
里帰りして一番に「新しい家族の私の赤ちゃんだよ、仲良くしてね」と、愛犬に会わせたところ・・・、本当に『守って』くれました。
クーファンで寝てる娘の足元に陣取り、娘が泣けば直ぐに私を呼びに来、私以外の人が娘に近付くと警戒し、決定的だったのは授乳時!
完全母乳だったのですが、授乳時は私も娘も無防備だと解るのか?私達の傍で見張ってくれ、タオル等を持って来てくれる母にまで唸るほどでした。

今3歳半になった娘。
実家へ行くと、すっかりお姉さん気取りで愛犬の世話をするのですが、娘に何をされても怒らずじっとされるがままの愛犬。 もぅ娘に抱っこされたり食事の世話をされるほど、娘の方が大きくなったのですが、今も変わらず娘がお昼寝をすると、何処からともなく娘の足元や横に来て、眠る娘を守ってくれます。

そんな愛犬と接する事で、娘も命や動物・草花・物を大切に慈しむ事を学んで欲しいと思っています。

一人暮らし

暮らす | 関原りん | 神奈川県 | 50~54歳 | 2009年11月28日 10:02

現在26歳になる長男が東京の大学に入学したため、愛知県から都内での一人暮らしを始めた頃のできごとですが、毎日のように母親の私と電話で「もしもしお母さん」と話していたので、夏休みに愛知県に戻ってきて、お互いが向き合って喋っていても何故か「もしもしお母さん」と言ったので、二人で大笑いしたことがあります。
習慣とはこわいものです。

ひじき

暮らす | 関原りん | 神奈川県 | 50~54歳 | 2009年12月03日 08:59

娘が一人暮らしを始めて少しした頃、私の携帯にただ「ひじき」と一言だけのメールがきました。
私は5月病かな?と思いその日のうちに6種類の煮物を作り夕方、クール便で送りました。
翌日、娘から元気いっぱいの声で電話がありました。
ささやかな母の味に満足したのかな???

実父との同居

暮らす | きゃべこ | 福岡県 | 25~29歳 | 2009年11月04日 20:32

結婚し、家を出るとなったとき、母に先立たれた父を独りにしてしまう事に私はとても思い悩んでいました。主人は長男でした。
ところが、義父母のほうから、「今はお父さん(私の実父)と一緒に住むべきよ」と進言してくれたのです。そして「長男だからとか、同居する・しない、なんてことにルールはないのよ。それぞれの家族がその時に一番幸せに過ごせる状態を、話し合って、選んでいけばいいじゃない」と。
人の痛みを理解でき、近所の人にも慕われる義父母を心から尊敬しています。今ではイベントの折に両家そろって食事に行ったり、結婚って家族(=人生の味方)が増え、本当に幸せだなあ、と実感する日々です。

こっちに来て絵本読んでよ☆

趣味・手作り | カラフル☆フラワー | 福島県 | 30~34歳 | 2009年11月01日 05:15

我が子にはハンドメイドの縫いぐるみで遊んで欲しくて
テディベァ作りをしていました♪

娘が喜んでくれると信じて・・・・・

娘が起きている時に続きの工程中~最後の針仕事・・・
娘:「ねぇねぇ!この絵本読んでよ~^^」
私:「あっ!危ないからちょっと待っててネ!」と言い、
しばらくしてから」完成~☆

娘に「これママが作ったんだけど気に入ってくれる?」と聞くと、
娘は「くまさんじゃなく、ママに遊んで欲しかったんだもん!!」

じっと待っていた娘は寂しくて・・・・・ ガラスのハートは今にも壊れそうになっていたのです。

「ごめんね・・・   一緒に遊ぼうね♪」と娘に言うと
「うんっ!!一緒に遊ぼうね♪」と一気に大輪の笑顔を咲かせてくれました☆

娘にとっては一緒に居る時間の方が何倍も必要で嬉しかったのです。
もっと、もっと、娘の気持ちを理解してあげなきゃ!!と反省しました。

無理せず、ゆっくりと足並みそろえて一緒に時を歩んでいきたいものです。

手作りの誕生日プレゼント♪

趣味・手作り | まいか | 千葉県 | 30~34歳 | 2009年10月13日 19:08

今年の娘の誕生日プレゼント。
不器用で料理もワンパターン裁縫も出来ない私。
お友達の子がママの手作り服を着て、手作りのヘアゴムをつけて喜んでいるのを見て子供が一言。
「○○ちゃんのママがよかったなあ」と・・・
かなりのショックを受けました。

誕生日まで一ヶ月と迫った時、私にも作れる物はないかとネットで手作りプレゼントの特集記事を見つけ必読!
ワンピースを作ってみたものの、とても外に着ていける代物ではなく・・・

悪戦苦闘していた私に、お友達のママが初心者でも簡単に出来る?という編みお花のヘアゴムの作り方を手取り足とり!?教えてくれました!
毛糸と格闘すること1週間、お花のヘアゴムが完成♪
ちょっといびつだったけど可愛くラッピング♪誕生日の朝、枕元にそっと置いておきました!

朝、目覚めた娘は・・・何これ?みたいな寝ぼけ顔^^;
そこで「ママが一生懸命作ってみたんだけど」と言うと
パアッと日が当たったように笑顔になり「え~っ!!うそ~っ!!」と激喜び!
今でもよくそのヘアゴムを付けて行ってくれます♪
お友達ママのおかげで私も娘もスマイルになれました♪

フルーツバスケット

趣味・手作り | SAKU | 東京都 | 30~34歳 | 2010年01月26日 23:59

小学1年生の息子を連れ、毎週電車に乗って病院へ行く為新宿駅を通ります。
その時息子が「もうすぐ新宿だね~新宿って面白いよね。」とクスクス笑うので、何が面白いの?と聞いてみると。
「だって新宿ってさ~駅に停まると、フルーツバスケットみたいなんだもん。」
「フルーツバスケット??」と私は何のことだかサッパリ・・・
私の顔を見てにこやかに微笑む息子。
見ててねママ面白いよ~と・・・

新宿の駅に停まるとみんな一斉に席を立って、それからすぐ人が入れ替わり席に座る。
それを見ながら息子が「ね、フルーツバスケットのゲームみたいでしょ」と、なるほど~と感動。
イチゴやメロンやブドウの絵を首から下げて遊んだ楽しかった記憶がよみがえりました。

「人がいっぱいゴチャゴチャになって席を取るのがフルーツバスケットみたいじゃない。」
息子の満面の笑みに、そうだねフルーツバスケットだね♪

大人になると忘れてしまう感覚、子供の発想の豊かさを身にしみて感じてしまいました。
いつまでもこの素敵なお話を残したいな~と絵を描くことが好きな私は手作りの絵本を作ろうと思っています。

昔懐かしい

趣味・手作り | モカ22 | 三重県 | 55~59歳 | 2009年10月06日 09:26

あれも欲しい これもしたい時が 本当はハッピーなんです。 活力があっていい!

「永遠のベストセラー」

趣味・手作り | 菊さん | 福岡県 | 60歳以上 | 2009年12月15日 09:40

定年後、嘱託を引き受けたが、その頃から原因不明の腹痛に頻繁に悩まされるようになり、度々勤めを休むようになった。結局、僅か七ヶ月で嘱託を辞した。四六時中家にいるようになった私は、突然無収入になってしまって憮然としている妻の冷たい視線を浴びることになった。
しかし、お腹が痛まない時にはなんともない私は、長年の夢であった文芸の創作活動に専念することが出来るようになった。短歌・川柳・俳句・随筆・詩・自分史・旅行記・落語の台本などと何でも取り組んで来た。
そして、ちょうど二年後、故郷の県の国立大学から一本の電話が入った。「おめでとうございます。公募の新学歌の歌詞に、あなたの作品が採用されました」という報せであった。半年後に曲が付いて、妻と二人で表彰式に出席した。その後、妻の私を見る目が少し和らいだ。
学歌といえば、市販はされないものの、それから何十年と新人を迎える度に、私の詩を歌ってくれる人が増えて行くのだ。これこそ、本当のベストセラーなのだ。でも、それから三年、次のヒットはまだ出ない。妻の目が段々厳しさを増してきている。

帽子

趣味・手作り | ふうはは | 静岡県 | 30~34歳 | 2009年10月06日 21:49

娘の通う保育園の帽子は毎年色が変わります。
キャラクターや名前のアップリケなどでみんなかわいくかっこよくしています。
去年はどうするか悩んでるうちにアンパンマンなど娘が希望したものは品切れでした。
そこで久しぶりに手作りをと思い、アンパンマンのアップリケを手作りしました。
でも今年は市販のものでかわいくと思っていたので早めに娘に「どうする?何がいい??」と聞くと思いもよらない行動を。
娘はフェルトが入っている袋を持ってきて「コレでメロンパンナちゃん作ってね。」と。
不細工なアンパンマンでも喜んでくれていたんだ。と笑顔に。
もうすぐ1年になる出来事ですが私をいつでも笑顔にしてくれる忘れられない大事なエピソードです。

退屈な...

趣味・手作り | みんみん | 高知県 | 25~29歳 | 2009年10月07日 12:15

専業主婦の私、息子がだんだん大きくなり小学校に通うとなかなか外に出る機会が少なくなり、なんとなくいつも同じ事の繰り返しで退屈な日々......と思っていた頃に地元での祭りに手作りケーキなどを出品してみませんか?とのお誘いがあり、私の作ったケーキなんて売れるのかな?と期待はせずに出品したところ、なんと完売!!!
普段からケーキ作りは趣味だったし、しかもそれで売上金がもらえるなんて~~なんだかパティシエになった気分!!!
地域の方とも触れ合うことができ『退屈な主婦』にもとても貴重な一日になりました。

電子レンジはないけれど

趣味・手作り | アスカ | 宮城県 | 40~44歳 | 2009年11月22日 09:32

子どもの頃から不器用で、図工も家庭科も大の苦手でした。
新婚時代に夫が言いました。
「家庭料理は大事なんだよ」
将来、子どもがかわいそうだよ、とも。
けれど、長男、次男が生まれた後は、三度のご飯を用意するだけで精一杯。手作りのお菓子なんて考えたこともありませんでした。
長男が幼稚園に入り、次男のオムツがとれるようになったら、少しずつ育児が楽になってきました。
そうだ、今年のクリスマスは一緒にケーキを作ってみよう。
我が家には、電子レンジもオーブンもないけれど。
スーパーでスポンジケーキと生クリーム、バナナとイチゴ、チョコレートを買ってきました。
「これからケーキを作るよ!」
材料をテーブルに並べただけで、二人の目が輝きました。
スポンジを平行に切り、間にクリームを塗ってフルーツを並べます。デコレーションは二人にお任せ。生クリームの塊があっても、イチゴが傾いていても気にしない。
できあがったケーキはデコボコでしたが、家族四人でぱくぱく食べました。
これまでたくさんのケーキを食べてきましたが、初めて作ったデコボコケーキが一番の思い出です。

木の根っこ

趣味・手作り | たんぽぽの花 | 東京都 | 25~29歳 | 2011年04月02日 03:18

私は「皆の役に立ちたい」と思い暮らしています。以前は自分が問いかけて来ました。
「それは本心?」「自分自身に自信がないからそう言うんでしょ?」実際漠然としていました。
私は、欠けている物が有り、それを補う為に多くの努力が必要でした。
ある時、私は、初めて、弟に頼み事をされました。
それは、自分の大事な人達の為に手作りの小物を作ってというもの。
出来のいい弟で、正直、葛藤もあった。私は、その人たちを、心から尊敬していて...。それと同時に、何故私なんだろうとも思った。
弟はそこでもとても大切にされていて、私は、弟の温かさが羨ましかった。出来れば弟と同じ体験をしたかった。
一生懸命何日もかけて小物を作り上げた時、最初は、「こんなのでも大丈夫かな?」とびくびくしていた。弟は、そんな私を見て、「皆すごいって、いつもその話聞いてるよ。」私にはお世辞に聞こえた。自身のなさから私は、作品を失敗してしまった。
「作り込みすぎちゃったかな。」「皆前のほうがよかったって。」社交的だった弟が、伝えてくれた本心。
トラウマを解消してくれた。
そして尊敬する皆も、皆不安だったのだ、私が人を信じられずに居た事が。
その思いが宝物です。

幸せなハートのおすそわけ

趣味・手作り | さっち | 滋賀県 | 30~34歳 | 2009年11月22日 23:03

大好きなガーデニング。今年の夏は、第2子を出産したので、部屋の中が涼しくなるようにと思って、緑のカーテンを作りました。
植えたのは、風船かずら。
夏の間に屋根まで伸びて、たくさんの風船のようなかわいい実をつけてくれました。息子とパチンとつぶして遊んだ後の種の香りは、私が子どもの頃、保育園に植えてあったのをつぶして遊んだときと同じ香り。
秋になった今日、茶色くなった実を収穫。
中からは、かわいい黒い種がコロコロと出てきました。
しかも種に幸せなハートマークつきで。
喜ぶ息子「種、どうする?」と話した結果、幸せのおすそわけをすることになりました。
折り紙で作った封筒にたくさん分けられて入ったハートの種。
明日、保育園の先生やお友達に持って行ってあげることになりました。
来年の夏には、またたくさんの風船かずらの実がついた緑のカーテンで涼しくスマイルで過ごせるといいね。

付けられなかったヒール

働く | HAL | 神奈川県 | 30~34歳 | 2009年10月01日 13:39

入社したての頃、慣れない営業に朝から晩までヒールで駆け回っていた私。
前日からヒールの調子がよくないことに気づいていたのですが
やっとのことで取りつけた朝一のお客様のアポ。
遅刻をするわけにもいかず急ぎ足で出かけました。
無事お客様のもとで営業をはじめたのですが、勉強不足だったため、お客様から
「バナナでも売りに来たのか!」とののしられ、半ば追い出されるようにお客様の会社を後にしました。
うまくできなかった自分が歯がゆくてもどかしくて。
そんな時、今まで晴れていた空が一転、いきなりの雨。傘など持っていなかった私は、一向に止む気配のない雨に仕方なく走りだしました。すると、ずっと調子の悪かった右足のヒールが根元から折れてしまいました。雨の中思いっきりこけ、人には笑われ、
うまくいかなかったその日の営業も重なり、
その場で思いっきり泣いてしまいました。v すると、後ろから走ってきたずぶぬれの男の子が
何も言わず接着剤を私に渡し、走り去って行きました。結局、その接着材ではヒールはくっつかなったのですが彼の気持ちがうれしくて、10年たった今でも忘れられない思い出です。

メモ

働く | rui | 兵庫県 | 45~49歳 | 2009年10月08日 19:31

母子家庭になって、早12年。必死で働いてきた。
日常でいつも元気をもらうのが、大学生の娘のメモ。
「おつぅ(お疲れ様の意)おひたし作ってみた。食べてね」
「おはよ。昨日は遅くなってごめんよ。気をつけて行ってらっしゃい」
「ぷぅ・・・ひとみと喧嘩しちゃった。めっちゃブルー」
お互い忙しくてなかなかお休みも合わないからと娘が始めたメモ。手紙ほど長くなく、メールほど軽くない、ちょっとした会話めいたメモ。
「おひたし、美味かった。感心したよぉ、また頼む」
「お肌ぼろぼろじゃない?パック置いといた。お使いなされ」
「喧嘩してブルーだって、ひとみに伝えてみたら?今夜はお前さんの好きな茶碗蒸しを作るよ」
冷蔵庫や、ドレッサーや、時には靴の上にペタッと貼ってあるメモは、なんだか心をポッと照らしてくれる魔法のアイテムみたいだ。
いつか、彼女に書いてみよう。
「ママ、あんたを産んでめっちゃ良かった。ママの娘に生まれてくれて、あんがとさん」って。

退職して得たかけがえのないもの

働く | みーちゃん | 島根県 | 50~54歳 | 2009年10月06日 20:27

私はこの春、長年勤めた職場を退職しました。
一足先に退職した主人がパーキンソン病であることがわかり、夫婦元気なうちに一緒の時間を楽しもうと思い、退職を決意しました。
そして、同僚が企画してくれた送別会でのこと、サプライズで夫と息子からの手紙が披露されました。
21歳で看護学校を卒業すると同時に就職・結婚・おまけに妊娠とほんとに忙しい人生のスタートを切った私に、家事も子育ても積極的に手伝い、文句一つ言わず付き合ってくれた主人から、ありがとうのメッセージ。
そして、普段は口数の少ない大人しい息子からも、今の自分があるのも両親のおかげ、この家の子供に生まれてほんとに良かったと言葉では照れくさくて言えない感謝の気持ちが、きれいな字で便箋に綴られていました。
仕事に追われ、家事も子育てもずいぶん手抜きし、合理的な生活が一番と割り切って生活してきましたが、家族の協力があってこそ仕事が続けられてのだと気づかされました。仕事を辞めて自分に何が残るのかと不安でしたが、今は家族のために日々の生活を大切にしたいと思い、新米主婦に戻ってサンキュの雑誌を片手にエコ生活を楽しんでいます。
52歳の再スタートです。

上司の一言

働く | まゆ | 神奈川県 | 30~34歳 | 2009年10月02日 23:15

結婚、出産後も退職せず、育児休暇を取って職場復帰しました。
復帰してしばらくは、息子が頻繁に熱を出して、早退や欠勤の日が続いていました。
ある日、上司と一緒にお昼を食べているとき、なにげなく、「いつも急に休んだりしてすみません、こんな社員は正直迷惑ではないですか?」と言うと、「仕事は、代わりにやる人はいる、息子さんにとって、お母さんの代わりはいないから、気にしないでいい。申し訳ないって思うんであれば、これから先も仕事は辞めずにずっと続けて。」と。
あれから1年経ち、息子もだいぶ丈夫になり、風邪を引くことも減りました。上司の一言がなければ、仕事を辞めていたと思うので、感謝しています。

あなたがくれた笑顔

働く | がんばれワーキングマザー | 東京都 | 35~39歳 | 2009年10月01日 17:44

ワーキングマザー歴11年。
仕事が忙しい時は、かわいい寝顔を横目にみながら早朝に家を出ることも。何度も何度も「ごめんね」と心の中でつぶやきながらの出勤。
そんなある日、定期券の中に見つけた一枚のメモ。
そこには、あなたからの「お仕事がんばって」のメッセージと、ありったけの笑顔をうかべたあなたの絵。
嬉しくて嬉しくて。
そうだ、泣いてちゃダメなんだなって。
あなたが教えてくれた大切な宝物。

保育園のお迎え

働く | にぽちこ | 大阪府 | 30~34歳 | 2009年12月15日 23:59

ある日、仕事が長引き長女の保育園のお迎えがいつもより遅くなり、長女は園児の中で最後まで残ってしまいました。
家に帰ってからお風呂の中で「今日、お迎え一番遅かったのごめんね」と言うと、娘が「良いよ。ママのことも大好きだけど先生のことも大好きだし。
それに一番お迎えが遅いってことはママが、みんなのママの中で一番遅くまでお仕事頑張ってたってことでしょう?」と言ってくれました。
子供の優しい言葉に心が温まり、感動し、思わず涙を流してしまいました。

16年たって、働くことに!

働く | のんたん | 兵庫県 | 45~49歳 | 2009年10月06日 23:34

私は、10歳と15歳の男の子を持ち、そして、子供の高校受験の塾の費用のため16年ぶりに働く事になり、戸惑いながらも、がんばっています。仕事を終えて家に帰ると、下の子が照れながらも、かわいい笑顔でむかえてくれます。
疲れもぶっ飛ぶようなほっとする瞬間です。
その子が、ぼくが学校から帰ってきたら、うれしそうにおかえり!って言ってくれたから、今度は、ぼくが言ってあげるね!なんてことを言ってくれます。何気なくやってたことですが、子供に笑顔でいろんな思いが、伝わっていたんだなぁと思った瞬間でした。
そして、家族のためにがんばっている夫にも、もっと笑顔で迎えてあげないといけないなぁ!改めてそう思っちゃいました。

笑顔が好き。

働く | のりちゃん | 東京都 | 40~44歳 | 2009年10月03日 09:17

老人専門の病棟に勤めてもうすぐ20年。私が常に笑顔でいるのはある患者さんの一言からです。
離婚して思うように笑えなくなった私。
それでも無理に笑顔を作っていました。
「私は貴女の笑顔が好きよ。」突然認知症の患者さんが呟いたのです。
「貴女の笑顔はみんなを幸せにするんだよ。」その言葉は私の大事な宝物になりました。
苦しい時や辛い時に思い出しています。
きっと私も誰かの笑顔に幸せをもらっています。
これからも笑顔で幸せを届けていきたいと思っています。

娘の背中

働く | やんやんおばちゃん | 鳥取県 | 35~39歳 | 2009年12月15日 11:57

娘に家の鍵を持たせ始めて3年。 産後専業主婦で育児をしていたが、家計の為にと私も働き始め、娘のランドセルの底のほうに鍵をしまう日々が続いています。
フルタイムで働く母親の1番忙しい時間は朝と夕方ですが、娘も私に話しを聞いて欲しいのもちょうどその時間帯。学校、宿題、友達のことなど色々。
「ねゃねぇ、お母さん~っ!!」と台所に飛んでくる子供の声の中、忙しさにかまけて私の口から出る一言は
「あとでね」・・・でした。
そんな忙しい日常が続く日々、ある日ふと台所から見える窓の外に、朝の登校班で行く娘の姿を見つけたんです。
その日たまたま、何気なく外を見た私と目が合った娘は、とっても嬉しそうに家の方を振り返っては私に手を大きく振るのです。もう高学年だから思春期で恥ずかしいはずの娘が何度も何度も歩きながら。
年頃なので悩みもたくさんの娘。それでも夕方は宿題を終えて忙しい母親の手伝いをしてくれる娘。
学校から帰宅時には浮かない顔していた時も、次の朝には笑顔で玄関を出て行く娘の背中は日々大きく、たくましくなりつつ、私は毎朝台所の窓から笑顔で手を振る日々が今すごく幸せと感じる。

働けるってうれしい!

働く | もりもりりっち | 愛知県 | 35~39歳 | 2010年02月17日 23:58

子供たちの子育て優先で30代のほとんどを過ごしてきました。
10年後いったい自分は何してるんだろう、子供をとったら私には何が残るの?末っ子が幼稚園に通ってできた、自分の時間にふと考えてしまいました。
でもこの不景気に働こうと思っても、資格のない私にはなかなか思ったようなところが見つかりません。
パパは「俺ががんばって稼ぐから」と持病のある私を気遣ってくれますが、日に日にあせる気持ちでいっぱいになってしまいました。
そんなときです。あきらめきれず仕事を探していたところ、とうとう見つけることができたのです!
それは子育てをキャリアとしてみてくれる会社でした。子育てアドバイザーとして、子育てに悩む方のために働くことができることになったのです。
いままでの子育てで過ごしてきた10年間は無駄じゃなかったと、パパや子供たちに感謝しています。そしてあきらめないでよかった。
本当に働けるってうれしい!
これからはこの仕事を一生の仕事として長く、そして大事に続けていきたいです。

Benesse LifeSmile 商品サービス一覧 女性と家族の生活を応援する商品をお届けしていきます。

家族・子育て|だんだん、親になり、家族になっていく。そんな毎日を応援します。

たまごクラブ
妊娠・出産の気がかりや不安を、医師や専門家のアドバイスをもとにすっきり解決。先輩ママたちの豊富な体験も満載です。
ひよこクラブ
離乳食をはじめ日々のお世話から病気のケアなど、0才育児の「そこが知りたい!」をわかりやすく紹介します。
たまひよnet
妊娠初期から出産・育児までの、週数・月齢に合わせた体の変化・予防接種情報・ホームケアなど情報満載!
たまひよSHOP
オリジナルグッズ、出産祝い向けグッズなどお役立ち育児用品が満載です。
たまひよの内祝い
出産祝いをいただいた方に「幸せのお福わけ」として贈る内祝の特選ギフトサービスです。
たまひよの出産祝い
ママと赤ちゃんに本当に喜ばれる、厳選した商品ばかりを集めた出産祝いギフトです。
名づけ博士
ママとパパのこだわりや思いに合わせたお子さまにピッタリの名前を個別に鑑定し提案するサービスです。
ピースマイル
マタニティウエアの通販マガジン。アウターから下着まで等身大のhappyスタイルを紹介します。
ピースマイルfor kids
80㎝からのおしゃれウエアやグッズが満載の無料通販カタログです。
すっく
子どもにとって使いやすく良質な生活用品や幼児英語教材などを紹介しています。
ベネッセ学習環境シリーズ
伸びる子どもを育む ベネッセ学習環境シリーズのランドセルと学習机。
befa!
たまひよ15周年記念事業。妊娠5カ月~生後5カ月まで、月齢にぴったりの「情報+アクティビティ」を毎月お届けする新講座です。
 
 

暮らし|主婦の声が味方。あなたらしい時間と場所をつくるお手伝い。

サンキュ!
料理、収納・インテリア、美容・ダイエット、家計やりくりなど、暮らしに役立つ情報満載な雑誌です。
口コミサンキュ!
みんなの口コミで毎日を楽しく!主婦の毎日の暮らしをもっと楽しく便利&お得にするサイトです。
ココハピSHOP
ありそうでなかった主婦による主婦のためのクチコミ通販!主婦のアイデアによる、賢くて、おトクな商品をお届けします。
いぬのきもち
愛犬のしつけ、健康、食事、お手入れのことから、飼い主の生活までカバーする生活総合誌です。
ねこのきもち
愛猫との関係作り、健康、食事、お世話、お手入れのことから、飼い主の暮らしまでカバーする生活総合誌です。
ベネッセ ウィメンズモールギフト
出産・結婚の内祝いから誕生日プレゼントまで。各種贈り物のギフト総合通販サイトです。
いぬねこてくてく
犬好き猫好きが笑顔であふれているサイト
いぬのきもち保険 ねこのきもち保険
愛犬・愛猫と飼い主さんのきもちをとことん考えました。「いぬのきもち」「ねこのきもち」から生まれた、手厚い補償の保険です。

食|安全な食材を楽しいお料理で、食卓に家族の笑顔を。

ベネッセの食材宅配
お子さまの年齢(プレママ・離乳食期・幼児食期)にぴったりの「安心食材+簡単レシピ」で食卓をサポート!送料無料・入会金不要。
ごはん&お弁当レスキューセット
園のお弁当や忙しい日の朝ごはん・夕ごはんがあっという間に!プチサイズおむすび&おかずの「あってよかった」冷凍食品セット。
 

しごと¥仕事も、子育ても。賢く豊かに時間を使おう。

おしごとパーク
「おしごとパーク」働くママを応援する「bizmom」がお届けする、子育て中のママのための再就職&転職コーナーです。
   

and more

ウィメンズパーク
育児についての悩み事・家庭生活や地域のことなど様々なテーマについて語り合う、女性のためのコミュニティです。
ベネッセライフスマイル ショップ
妊娠・出産・子育ての、先輩ママの声から生まれた、毎日の生活に役立つオリジナルグッズが満載の通販サイト。
ベネッセ ウィメンズモール
今、ママたちに人気のマタニティ・ベビー用品がもっとおトクに!ウィメンズパークからうまれたベネッセのクチコミ通販サイト

モバイルサイト

ケータイウィメンズパーク
妊娠・育児や家事、ご近所情報など役立つクチコミ情報がギュッとつまったケータイサイトです。
ケータイウィメンズパークQRコード
ケータイたまひよ
ゲームなど楽しいコンテンツがいっぱいの携帯サイト。妊娠~育児アドバイスもあるメール配信サービス行っています。
ケータイたまひよQRコード
ベネッセライフスマイル ショップ
妊娠・出産・子育ての、先輩ママの声から生まれた、毎日の生活に役立つオリジナルグッズが満載の通販サイト。
ベネッセライフスマイル ショップQRコード
口コミサンキュ!
みんなの口コミで毎日を楽しく!主婦の毎日の暮らしをもっと楽しく便利&お得にするサイトです。
口コミサンキュ!QRコード
   
プライバシーマーク

Benesse Life Smile ブランドサイト一覧

ウィメンズパーク
妊娠・出産・育児についての悩み事や地域のことなど、様々なテーマについて語り合う、女性限定のコミュニティです。
たまひよ
たまひよ発の妊娠週数別・生後月齢別情報が満載。妊娠・出産・育児の基礎知識はもちろん、日記も人気です。
サンキュ!買っちゃった主婦ブログ
毎日をちょっとお得に楽しくする口コミ情報がたくさん集まったサイトです。
ベネッセライフスマイル ショップ
先輩ママの声から生まれた、ベネッセの妊娠・出産・子育てのオリジナルグッズが満載の通販サイトです。
ウィモ(ウィメンズモール)
マタニティ・ベビー用品から内祝いまで。月齢にぴったりの出産育児アイテムと専門ショップが勢揃い。
たまひよの内祝
出産祝いをいただいた方に「幸せのお福わけ」として贈る内祝の特選ギフトサービスです。